Dobot Magician - ベーシックキット [Dobot-020-B]

Dobot Magician - ベーシックキット [Dobot-020-B]

販売価格: 139,000円(税別)

(税込: 152,900円)

数量:

商品詳細

Dobot Magician Basic Kit   

Dobot Magicianは、500gのペイロードと0.2mmの繰返し精度を持つ汎用4軸ロボットアームです。

DOBOT Magicainの特徴は、アーム先端に付ける複数のエフェクターとエフェクターを動かすためのエアポンプのセット商品となっており、購入後直ぐに様々な用途でロボットアームを利用することができます。

DOBOT Magicianは、元々教育用ロボットアームとして設計された商品ですが、教育用ロボットアームとしては、高い耐久性とその精度から、教育分野に留まらず、産業分野でも利用されている汎用の小型ロボットアームです。

 <商品概要>

❑ 本体・ソフトウエア

1)Dobot本体

2)Dobot Studioソフトウエア(ウェブサイトからのダウンロード)

❑ 付属アタッチメント他

1)グリッパー(空気圧可動式)

2)サクションカップアタッチメント(エア吸引)

3)エアポンプキット

4)ペンアタッチメント

5)3Dプリンタアタッチメント

<主な特徴>

1)様々な用途に利用できる基本性能と高い耐久性

DOBOT Magicianは、500gのペイロード、0.2mmの繰り返し精度があり、教育用にデザインされたロボットアームとしては、非常に高い耐久性があるため、工場内での軽作業などの産業分野でも多く利用されているロボットアームです。

<基本性能>

ペイロード :500g

繰り返し精度:0.2mm

リーチ   :32cm

2)アーム先端のエフェクタ―が変更できるので、様々な用途で利用可能。

アーム先端に電源やセンサーなどが取りつかれれるデータIOポートや電源ポートが搭載されており、セットに同梱されているグリッパーやサクションカップなどだけでなく、ユーザが独自開発したエフェクターやセンサーなどを

アーム先端に取り付けて作業することもできます。エフェクターをユーザが自由に交換することで、様々な用途で利用することができます。

3)ハンドティーチング、ビジュアルプログラミング、Pythonなどが利用でき、操作が簡単。

DOBOTの操作は、専用ソフトウエアDobot Studioが付属されていますので非常に簡単です。

WindowsのPCからDobot Studioを利用して、ハンドティーチングやビジュアルプログラミングで簡単に利用することもできます。

また、PythonやCなどの一般のプログラミング言語でも、操作できますので、子供のSTEM教育から、大学・高専などの高等教育、更には企業の実務まで、幅広いユーザ層に利用いただくことができます。 


 DOBOT Magicianの本体にには、データIOポートや電源ポートがあり、たとえば、Raspberry Pi、Tinker Board, Jetson Nano, Arduino,PLCなどWidows PC以外でも、様々なハードウエアをコントローラーとして利用することができます。大学や高専での実験、工場などの現場での利用など様々な環境や用途での利用することが可能です。 4)Raspberry Pi、Tinker Board、Jetson Nano、Arduino、PLCなど様々なハードウエアでコントロール可能

□ 主な入出力ポート  

・I/O ボートx13  

・12V 電源出力x4  

・通信Interfacex1  

・Stepperx2

<接続ハードウエアの例>

 

    Compact FA Controller Base        Micro Cotrol Box

 

             

       Industry Shield(PCL)       Arduino/Raspberry Pi

5)OpenCVなどのオープンソースを利用した安価なロボットビジョンの導入も可能

DOBOT Magicianの多くのユーザは、Raspberry Pi、Tinker Board、Jetson Nanoなどの安価なハードウエアとカメラ、オープンソースのソフトウエアを活用してロボットビジョンと合わせて利用しています。

TechShareで開発したDoVision1や3Dセンサーを使ったDoVision3も、これらのハードウエアを活用したシステムの一例です。

 

<Version2での改良点>

DOBOT MagicianV2(新バージョン)では、基本的なデザインはV1(旧バージョン)から概ね維持されているため、基本的な利用方法の変更等はありませんが、主に下記の3点が改良されています。 

 1) 前腕アームとバックアームの接続機構の改良(ベアリングの追加)

 2) インターフェースポートのカラー変更

 2-1)本体インターフェースポートのカラー変更

 2-2)アームインターフェースポートのカラー変更

 3) 日本語マニュアル等の大幅リニューアル

  機構面での改良では、前腕アームとバックアームの接続部分のコネクティングロッドに、ベアリングが追加され、レーザー彫刻、ドローイング、連続動作などで、アーム移動の軌道の正確性が大きく改善しています。

本商品は、通常、在庫を保有しており、即納が可能ですが、ご注文のタイミングにより

納期がかかる場合があります。お急ぎの方は弊社までお問合せください。

DOBOT Magician関連ページ

商品情報

Jump Start Support

技術サポート情報

DOBOTイベント情報

<展示会情報>

  ❑ IREX2019(東京ビッグサイト:2019/12/

  ❑ SI2019(高松)

  ❑ ROBODEX2020(東京ビッグサイト:2020/2/12〜2/14)

  ❑ ROBOMECH2020(金沢)

<過去のConferenece>

❑ DOBOT Confnerence 2019(開催報告準備中)

❑ DOBOT Education Conference 2019(開催報告準備中)

❑ DOBOT Conference 2018(講演video掲載)

 

開催報告はこちら

 【Dobot Studio ダウンロードページ】

 

ご不明な点は弊社までお気軽にお問合せ下さい。

TechShare株式会社 営業部

DOBOTチーム

TEL 03-5683-7293

Email:dobot@techshare.co.jp